Healing Room Pure Peccis

ブログ

2017年11月8日

仏陀

こんにちは!ライトワーカー真由です!

今日は、一日中雨降りで暗いですが、こんな日は、ゆっくり自分と向き合うことのできる素晴らしい日ですよ(^-^)

いま、一件、ヒプノセラピーを終えました。長年来ていただいているクライアントさんです。すっきり、楽になりました〜と嬉しいご感想をいただいて、わたしも嬉しい😊

そこで、彼女の催眠中に、空海さんが来られて、いま、うちのサロンに光の梵字が飛び交っています💦

セラピーを終えられた彼女にも見えるみたいで『先生、さっきから、ピカピカなんか飛んでるんだけど?』って(^-^)

そこで、今日は、仏様のお話を(^-^)

わたしの瞑想や、頭の中に答えが来るとき、よく、仏陀から、メッセージがきますよ。お釈迦様がいつもおっしゃるのは、中庸ということ(^-^)こうでなければならない!という考えを手放して、どうなろうが感謝で、幸せでありなさい。という、すごく簡単だけど、すごく難しい事です(^-^)でもね、苦しみから解放されるのは、自然体でいる事なんだなっておもうんですよ!

自然体でいて、愛して愛されるのが一番幸せですね(^-^)

今日、ヒプノセラピーをうけていただいた、M様から、ラインいただきました!許可をとり書かせていただきました(^-^)

『私、いつも不安な気持ちでいっぱいで、それは、いつも死んでしまうんじゃないかと身体の不安や人間関係などなど、全てにおいていつもいつも不安でいっぱいだったり後悔ばっかりしたり、なかなか前向きになれなかったりで、いつもマユ先生に元気を注入してもらっていました。そして今日、ヒプノセラピーをしていただきました。楽しみでもあり怖くもありました。
そして、前世まで旅をしてきました。ウジウジ性格の私、きっと何回生まれ変わっても女性だろうと思っていました。ところが、現れた私は、髭を生やしたサンタクロースかハイジのおじいさんみたいな、無口でパイプでタバコを吸っている寂しそうな南米のおじいさんでした。淋しくなった訳も今の私の人気関係に納得出来るものでした。そして、守護霊様にも会えました。自分が大嫌いな私、そんな自分の事をいっぱい聞いてもらいました。そのままでいい、これからも魂を成長させる努力をしなさい、と伝えてもらえました。私の前に現れてくれた方は、三蔵法師のような、錫杖を持たれた弘法大師さま(?)でした。
ヒプノセラピーをした後は、長い旅で疲れるかな?と思っていましたが、身体が軽く!いや、心が軽くて帰りはいつもエスカレーターに乗るのに階段を上がっていました(笑)
今晩は、前世の私と弘法大師様と、大好きなお刺身と日本酒で乾杯です
マユ先生、ありがとうございました
また、違う前世の私に会いに行きたいです』

M様、ありがとうございます😊

みなさまも、過去旅行に行くときは声をかけてくださいね(^-^)

 

 

ページの先頭へ戻る