Healing Room Pure Peccis

ブログ

2017年10月30日

ヒプノセラピー始まっています!

ヒプノセラピー始めています!

みなさん、こんにちは!ライトワーカー真由です。勉強とスキルと、高次元の許可がおり、退行催眠療法(ヒプノセラピー)をメニューに加えました(^-^)

ヒプノセラピー

催眠は英語のヒプノーシスと言い、ギリシャ語のHypnos(眠る)と言う意味から由来しています。

古代エジプトにあった《眠りの寺院》では、僧侶が信者を眠りに誘導し病気を治療する暗示を行なっており、その時僧侶が用いた手法が、私達が現在『催眠誘導』として使っていたものと似ていたようです。

その時代の催眠術は、僧侶達が科学的な説明を行わず、神による奇跡の力として、魔術の一部と考えられていました。日本では、明治時代、興行師によりもちこまれ、催眠術が大ブームになりましたが、悪用等により、法律で禁止されたこともありました。

終戦後、アメリカで催眠による治療効果が認められ、日本においても、再度催眠療法が認められました。

私達の日常は、99パーセントは、潜在意識で行なっています。催眠状態は、たった一つのことに集中することで、他のことが排除され、自分の心に集中します。

ヒプノセラピーでは、プラスの感情をいれ、マイナス感情を解消したり、ハイアーセルフ(高次元の自分、内なる神)と話をしたり、幼い時の心の傷を癒したり、過去世のトラウマを消し去ったり、現在、生きることの障害になるものがどこにあるのかあぶり出したりします。また、未来の自分から、アドバイスをうけたりもできます。

イメージが映画のように湧き出てスクリーンを見るように、過去世の自分と同化したり、小さい時の自分を癒したり抱きしめたりしていただきます。

また、高次元の存在に逢われ、アドバイスを受ける方もいらっしゃいます。

いづれにしても、怖い体験ではなく、意識もしっかりしていますし、すぐに覚醒できます。眠る前のアルファ波の状態です。

もう、何人かのクライアントさんに受けていただいていますが、皆様、とても、喜んでいただいています(^-^)

昨日は、過去世で、中世ヨーロッパの騎士だった男性で、わたしも、同じ時代に同行しますので、映画を観せていただいたみたいにかっこ良かったです😍彼は、今世でのご自分の道がわかり、腑に落ちました!と言われてました(^-^)

また、少し前、女性で、小さい時の自分を癒しに行かれました。 大事な自分の心に、キズ薬をぬりにいかれましたよ!(^-^)

あ、未来の自分を見に行く旅もありますよ(^-^)

お話を聞いて、たくさんのメニューの中から、ご希望される魂の旅に行きましょう✨✨✨わたしが、ナビゲートしてご同行いたします(^-^)

ご興味のあるかたは、連絡お待ちしています(^-^)

ページの先頭へ戻る